ウチの夫は仕事ができない 3話感想!嘘が夫婦と仕事の危機を招く!?

ウチの夫は仕事ができないの3話の感想と視聴率についてまとめてみました。前回は、司の手柄を横取りされたような内容でしたがその後どうなったのでしょうか?ウチの夫は仕事ができないの気になる3話感想、視聴率やネタバレも含みますので気を付けて読んでみてくださいね。第3話は、のお話です。

ウチの夫は仕事ができない第3話あらすじ

~デキる男への第一歩!夫つかポンよ、巧みに嘘を使いこなせ~
沙也加(松岡茉優)は思わぬ場所で高校時代の元カレ・名取(入江甚儀)と再会するが、司(錦戸亮)には言いそびれてしまう。
一方、司は土方(佐藤隆太)からショッピングモールの集客イベントのコンペに企画を出すよう命じられた。そして、世界的デザイナー・レイジカキタニ(岸谷五朗)を起用する司の案と、来場者にTシャツを配る田所(薮宏太)の案をコラボしたレイジのデザインTシャツを作ることに。早速、レイジに依頼しに行くが…。

ウチの夫は仕事ができない第3話視聴率

ウチの夫はしごとができないの気になる第3話の視聴率ですが、8.5%でした。1話からだんだんと下がってきてしまっています。もっとがんばってほしいですね。

ウチの夫は仕事ができない3話の感想

ウチの夫は仕事ができない3話を視聴しました。つかぽんが相変わらず良い人でしたね。嘘をつくのはできないって、正直にデザイナーに納期が実は3週間後なんですが、って申請しちゃいましたね。
こういうお仕事の世界では、とりあえず契約してしまって後から納期を早めるやり方?って普通なのでしょうか?つかぽんの正直に話すやり方だと契約も取れないし、かといって嘘ついて契約とるのもどうなの?って思うし難しいな~って思いました。

田所くんがいちいち、むかついちゃいました。だって、つかぽんの手柄を全部横取りしちゃうから。つかぽんが考えた企画だし、つかぽんが本で得た知識であるデザイナーの好物さくらんぼやお母様の故郷の話も自分が全部言っちゃうし!もう~~~!つかぽんは何も言わないし!つかぽん、もっと自己アピールしてほしいです。でもつかぽんのそこがいいところ、なんですよね。

デザイナーさんもつかぽんの妻がTシャツ楽しみにしてる話や、家族会議で10本も企画出した話したから良かったのかな~。最終的にはちゃんとデザイン送ってきてくれて!素敵なTシャツできあがってましたね。

さーやがパン屋のアルバイトの募集終わってた、って”ついてもいい嘘”をついたところ良かったですね。つかぽんも何だかんだ言って元カレのいるパン屋さんで妻にアルバイトしてほしくなかっただろうし。
でも、ちょっと変だなって思うのは妊娠したてでこれから働こうとするかな?って所ですね。ふつうはもしかして迷惑かけたりするかも、って事で自粛しちゃうだろうし。結果的にはパン屋さんには行かなかったですけどね。

これからも、つかぽん、さーや、そしてなぜかいつもいるつかぽんの姉(笑)との生活を見るのが楽しみです。つかぽんの姉っていっつも頭にターバンみたいなの巻いてて面白いです。エスニックだな~。

→Huluでウチの夫は仕事ができない今ならお試し無料視聴できます!←

 
いい感じでムカつかせてくれるのでウマイと思います。
営業マンは信頼を勝ち得るのが一番!
とりあえず今は契約とって後で変更なんて普通ではあり得ないです。普通に契約破棄されますよ。
と、ドラマに突っ込んでもしょうがないですが。
とりあえず壇蜜さん、だんだん様になってきましたね。
面白かったです。来週も楽しみです。
今回もとても楽しく拝見しました。
デザイナーが結局あっという間にデザインしてくれるのは拍子抜けでしたが、つかぽんの誠実さが実を結んで良かった、と予定調和を充分に楽しめました。
今回いいなぁ、と思ったのは最後にサーヤからのバイトの募集終ってた、とのラインを見たときのつかぽんの表情です。サーヤの嘘はわかってるんだけど、優しい嘘が嬉しいなぁ、みたいなとてもあたたかい表情でした。やっぱり錦戸さんいいです!
今回も主演二人に助けられましたね。出来の悪い脚本ながら、特に錦戸くんの絶妙の演技で良質のホームドラマに仕上がりました。彼を主演に抜擢した眼だけは確かだったようです。
何となく可笑しくて、最後はほのぼのと温かい気持ちになれる、大好きなドラマです。
ストーリーや設定は無理無理の極みw
ダンナのお仕事パートはもう滑ってると言ってもいいぐらいだけど、それを絶妙なバランスで保っているのが佐藤隆太と壇蜜。ダンナの仕事描写はリアルとフィクションのさじ加減が重要。あまりにリアル過ぎると夫婦パートが浮いてしまうのだ。そこで佐藤で説得力を出しておいて壇蜜で地に足のついてないフィクション感を醸し出す塩梅が絶妙。これで今どき珍しいピュアな夫婦像がこのドラマの核心となり何とも言えない最高の味を生み出すのだ。外で色々あった一日を浄化するこの夫婦のリビングでの会話が何とも愛おしい。愛し合ってる若い夫婦の原点でありこれこそが人類の歴史の原動力と言っても過言ではない。
本当にこの夫婦は見ているこちらがこっぱずかしくなるほど愛おしい。
今日は3回目にして、今までで一番奥が深く、そして心が温まった。
今日の司は「仕事ができない」ではなく、「ウソがつけな」かっただけだ。
ウソも方便…確かにそれはそうだ。正直も度が過ぎると物事をブチ壊したり、逆に友人・夫婦関係を悪化させる事もあり得る。
しかし今回のデザイナーの騙し方は、業界的にはどうなのかは知らないが、酷過ぎる。仮に今回あのデザイナーを騙して後で既成事実で追い込んで無理やり仕事を任せたとしても、二度目は無い。もう司の会社との取引きはしないだろう。
結果論としては、司の正直さの勝利だった。(晶先輩が言う「信頼関係を築く」という事なのだろう。)
沙也加が、偶然元カレがいたパン屋でのバイトを断念したのも、司が構わないからやればいいと言ったものの、あれで良かったし、沙也加の誠意が温かかった。(「もう募集が終わったようだから他を探す」という沙也加の小さなウソも良かった。)
もんじゃ屋の妻のあかりが散々夫を過小評価して安心し切っていたのは、次回の夫の不倫疑惑への布石か?w
ウチの夫は仕事ができない、ことはない。前提からして間違っている。偉そうにしていかにも仕事ができそうに見せている土方とか上司や周囲が正しく司を理解できておらず、活かせていないだけ。仕事ができないのは司以外ではないか?
不器用だけど人と誠実に向き合うツカポン。カキタニのデザインが好きな妻にぜひTシャツを着せてあげたいという素朴な思いを切々と語る。かたや、自分の手で大きなイベントを成功させたいと燃える田所。
黒川が言うところの信頼を勝ち取り、「ファンから求められる」というクリエイターとしてこの上ない喜びに火をつけたのはツカポンだったけど、何としてでも仕事を取ろうとする田所の泥臭さも、カキタニの創作意欲を少なからずくすぐったと思う。
二人はお互いにないものを持っている。田所はツカポンに「たところくん」と呼ばれて和んだけど、すぐにいつもの田所に。でもこれからは、ツカポンのよさを認めることが増えていきそう。あのTシャツの絵のように、もめたり争ったりしながら、相手のいい所を認め合うよきライバルになりそう。
そんな二人を口では冷静に、心では親身に見守り、的確なアドバイスをする壇蜜がかっこいい。演技も味があって好きだ。
他の登場人物にん?と思っても、錦戸くんが悪い人じゃないからと言えば、そうだよねと思える。
錦戸くんの「田所くん、よかったですね」は素晴らしかった。
仕事できなくないよね、まったく。
壇蜜の「嘘は嫌だって言うけど、嘘じゃなくなるような努力はしたのか」ってセリフも良かった。
綺麗事でもいいからドラマでは正攻法の努力が見たい。
納期の話は、ドラマの性質上仕方がないとは思いつつもあそこで言うなら事前に薮くんを説得すべきだったなと思ってしまった。
あれでは正直というより、相手に対して薮くんが不誠実な印象を与えてしまう。
薮くんの立場としてはあれで断られたら腹をたてるような……と。

Hulu2週間無料お試しでウチの夫は仕事ができないを見る

ウチの夫は仕事ができないは、Huluで全話視聴できます。今なら、2週間のお試し期間があるのでその間に見たいドラマや映画が見放題ですよ♪
Huluの2週間無料トライアルの始め方を紹介しますね。もちろん、スマホからでも始めることができます。そして、そのまま見たい動画を視聴することもできますよ~!

1:Huluのサイトで「2週間無料トライアル」ボタンをクリック
2:決済方法の選択
3:必要事項の登録
4:決済方法の確認
5:登録完了♪

☆決済方法は、「docomo」「auかんたん決済」「クレジットカード」から選べるんです。しかし、無料期間中なので料金は一切かかりませんね!

→Huluでウチの夫は仕事ができない今ならお試し無料視聴できます!←

 

ウチの夫は仕事ができない4話あらすじ

あらすじ 7月29日放送分(第4話) 沙也加(松岡茉優)は‘マタ友’つまり妊婦友達のあかり(イモトアヤコ)の夫・彦丸(脇知弘)が若い女性と歩いているのを目撃する。一方、司(錦戸亮)はベッド下のマタニティー本の中身に気付き、ショックを隠せない。そんな中、第一制作部ではテレビ局主催の恒例イベントを担当することに。司は土方(佐藤隆太)から、ステージの合間に毒舌ラッパーDOTAMA(DOTAMA)が一般参加者と対戦するラップバトルの責任者を任される。

→Huluでウチの夫は仕事ができない今ならお試し無料視聴できます!←

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする