もみ消して冬最終回動画見逃し無料で見る方法と感想!3月17日

ブラックスキャンダルHuluオリジナルストーリー「エピソードゼロ」配信中♪

ここでしか見られないブラックスキャンダルオリジナルストーリーです!

12月13日にはエピソードゼロ後編も放送予定!

↓↓↓

ブラックスキャンダルhuluオリジナルストーリー【エピソードゼロ】

~エピソードゼロあらすじ~

偽りの“謝罪会見”で地獄に落ちた元女優は、顔を変え“芸能マネージャー”として愛憎渦巻く“復讐”のステージに立つ…。5年前。人気女優・藤崎紗羅の根も葉もない嘘の不倫スキャンダルが報道される。もちろん紗羅は釈明会見を開こうとするがその矢先、なんと不倫相手とされた俳優が突然釈明会見に登場し、不倫を認めてしまう。紗羅は世間の激しい炎上とバッシングの末、芸能界から抹殺され、母親は娘のスキャンダルを苦に自ら命を落としてしまう。

※ブラックスキャンダルオリジナルストーリーは2018年12月10日時点での情報です。

 

 

毎週土曜22時より放送されている2018年冬ドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』ですが、山田涼介くん主演の楽しいドラマです!

そんなもみ消して冬ドラマ動画最終回を残念にも見逃してしまった方や、録画に失敗してしまった方のためにもみ消して冬ドラマ動画最終回を見れる方法を書きました。

前回はなんと実は秀作は赤ん坊の時に取り違いをされていて本当の両親が他にいることがわかりました。しかも取り違いされた男性が来てお互いの生活を交換してみようと提案されて初めは渋った秀作でした。しかし、実は本当の両親との生活は思ったより実に快適でもう北沢家には戻りたくないと思っている秀作でした。

そんなもみ消して冬ドラマ動画最終回を見逃していても見れる方法があるんです。しかも無料で見れちゃうのでお得なんです。こちらの方法を是非ためしてみてくださいね。

もみ消して冬ドラマ動画最終回見逃しを無料で見るには?

『もみ消して冬』ドラマ動画最終回を録画してたのに失敗した~!とか見ようと思っていたのについ見そびれてしまった!という方に私がおすすめしたい視聴方法があるんです。

おすすめの方法というのは、動画配信サービスのhuluなんです。こちらでもみ消して冬ドラマ動画最終回を無料で見れる方法があるんです!こちらでは、人気ドラマ、アニメ、海外ドラマ、国内外の映画まで全て定額で見放題のサービスなんです!

しかも、現在2週間の無料お試しサービスを実施中なのでもみ消して冬ドラマ動画最終回をその期間内でしたらなんと無料で見れてしまうんです。他の動画サービスでは無料お試し期間であっても新作はポイントが必要になることが多いのですがhuluでは完全見放題なのでめちゃくちゃお得ですよ♪

2週間以内の解約なら料金は発生しませんので、そこは忘れないようにしときましょう。

『もみ消して冬』ドラマ動画最終回見逃し視聴は、huluでのみ配信中ですのでこちらの無料お試しサービスを使わない手はないですよね!

ちなみにhuluの特徴をまとめてみました。

○2週間の無料お試し期間があって便利!

○月額933円で40000本のドラマや映画を見放題!

○HD画質の綺麗な画面で視聴できる!

○外出先など好きな場所でもすぐに視聴できる!

○テレビ、パソコン、タブレット、スマホ、ゲーム機などでも視聴できる!

更に、huluで視聴できる最近のドラマもこちらのように色々あるので飽きる事はないですね。

前見たかったドラマがある、とかもう一度見たいな~!って時に便利だと思います。

↓↓↓huluではこちらのドラマも見れちゃいますよ~↓↓↓

→もみ消して冬をhulu無料お試しで見るにはこちら!

違法サイトでの動画視聴は危険!

現在、pandora、Dailymotion、YOUTUBE、9tsuなどで動画を探している方がおられるかもしれませんが、これらは全て違法サイトですので視聴しないようにした方がいいです。

違法サイトですので視聴した人も罰金ということもあり得ますしそれ以外にも悪質ウィルス感染させられたり金銭を要求されたりする事が既に起こっています。

ただ、ドラマを見たかっただけのはずがとんでもない代償をはらう事になるのはいただけませんよね。そうならないためにも、先ほどご紹介したhuluでの無料お試しサービスを活用されることをおすすめします。

→もみ消して冬をhulu無料お試しで見るにはこちら!

もみ消して冬ドラマ動画最終回あらすじ

秀作(山田涼介)と吉田邦夫(加藤諒)の入れ替わり生活は続き、北沢家では邦夫が幸運の使者のごとく、続けていいニュースが舞い込む。
一方、秀作も些細な事で感謝を口にしてくれる吉田家で、パティシエになる将来も見据え、幸せをかみしめていた。二人はこのままでいようと意見が一致、泰蔵(中村梅雀)も戸籍を入れ替える準備を考え始める。
納得できない尾関(小瀧望)は、秀作を説得するが、しょせん知晶(波瑠)へのポイント稼ぎのためだと相手にされない。
そんな中、またもや北沢家にもみ消しが必要な事件が起こる。
楠木(千葉雄大)からそのことを知らされた秀作は、もう北沢家の人間ではないからと聞き流すが、あることに気づき…、
“キタザワズ・プライド”にかけて立ち上がる秀作。しかしそこには北沢家の運命と未来を変える衝撃の展開が待っていた―。

もみ消して冬最終回感想

もみ消して冬の最終回を視聴しました。

まあ、これでいいのか・・・いやでもそうなの?という感想を正直持ちました。秀作が入れ替わった先で「ありがとう」とお礼を言われることが快感になりお礼を言われたいがために鶏の卵を取りに行ったりお手伝いしていました。しかし、それは間違っているということに気づきならば北沢家の父さんにお礼を言われなくても父さんが困っているならこっそり助けるのが筋だ!ということで最後の犯罪を犯しに行っちゃいました。

今までも散々警視庁の幹部候補とは思えない犯罪を繰り返してきていましたがついに捕まってしまいました。確かにいけないことなんだけど捕まってほしくなかったな~だって、全部父さんや姉さんや兄さんを助けるためにやっていたことだからです!

秀作と入れ替わっていた人全然使えないし!前回だって秀作のおかげで北沢家に褒められていたし。でも、秀作が捕まって家族全員が職を失ったり誹謗中傷にあったりしても秀作のことを誰もとがめなかったですね。

ドラマの中では秀作が半年後出所して北沢家に帰った時にみんな歓迎していました。これで、いいんでしょうけどなんだかもやもやが残る終わり方でした。本当はみんな秀作のこと大好きだってことは知っていました。でもやっぱり元々は秀作に頼るべきじゃなかったんじゃないかな~。そうしたら秀作もここまで危ない目をして捕まって仕事を失う事もなかったです。

執事の小岩井さんや楠木も辞めちゃってて寂しい限りです。また元の北沢家に戻ってきてほしいですね。そして秀作に対して家族は冷たいようですが実はあったかいっていう、いつもの風景を見せて欲しいなって思います。

もみ消して冬主要キャスト&スタッフ

山田涼介
北沢秀作 役
北沢家の次男。警視庁の幹部候補生が集う警務部に所属するエリート警察官。正義感が強過ぎるところがあるが、日夜、警視総監を目指し、昇任試験の勉学に励んでいる。感情を内に秘めるタイプのため、家族会議ではきょうだいたちの主張に振り回される。


波瑠
北沢知晶 役
北沢家の長女。「美」と「知」を兼ね備えた敏腕弁護士。きょうだいの中でも一番の頭脳と弁舌の持ち主。正義感がとても強く、間違ったことは言わないが、周囲と感覚が少しずれており、ビックリさせるような言動を取ることも多い。


小澤征悦
北沢博文 役
北沢家の長男。若き天才心臓外科医。部下からの信頼も厚く、将来の院長候補ともささやかれている。家族を愛しているが、自分のことも大好き。家族会議では知晶と舌戦を繰り広げ、秀作を翻弄する。


中村梅雀
北沢泰蔵 役
3きょうだいの父親。北沢家の当主。私立中学校「北沢学園」の学園長。3きょうだいを東大に進学させた秘訣を書いた著書がベストセラーとなり、難関校の名経営者として名を上げる。


脚本:金子茂樹

演出:中島悟

プロデューサー:福士睦

プロデューサー:櫨山裕子

プロデューサー:秋元孝之

主題歌:マエヲムケ/Hey! Say! JUMP

→もみ消して冬をhulu無料お試しで見るにはこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする