もみ消して冬ドラマ動画6話見逃し無料で見る方法と感想!2月17日

毎週土曜22時より放送されている2018年冬ドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』ですが、かなり面白くてクスッと笑える楽しいドラマだと評判なんです。

そんなもみ消して冬ドラマ動画6話を残念にも見逃してしまった方や、録画に失敗してしまった方のためにもみ消して冬ドラマ動画6話を見れる方法を書きました。

先週は兄の博文と秀作とが里子を巡って兄弟の骨肉の争いをしましたね。なんだかんだで丸く収まりましたが。

そんなもみ消して冬ドラマ動画6話を見逃していても見れる方法があるんです。しかも無料で見れちゃうのでお得なんです。こちらの方法を是非ためしてみてくださいね。

もみ消して冬ドラマ動画6話見逃しを無料で見るには?

『もみ消して冬』ドラマ動画6話を録画してたのに失敗した~!とか見ようと思っていたのについ見そびれてしまった!という方に私がおすすめしたい視聴方法があるんです。

おすすめの方法というのは、動画配信サービスのhuluなんです。こちらでもみ消して冬ドラマ動画6話を無料で見れる方法があるんです!こちらでは、人気ドラマ、アニメ、海外ドラマ、国内外の映画まで全て定額で見放題のサービスなんです!

しかも、現在2週間の無料お試しサービスを実施中なのでもみ消して冬ドラマ動画6話をその期間内でしたらなんと無料で見れてしまうんです。他の動画サービスでは無料お試し期間であっても新作はポイントが必要になることが多いのですがhuluでは完全見放題なのでめちゃくちゃお得ですよ♪

2週間以内の解約なら料金は発生しませんので、そこは忘れないようにしときましょう。

『もみ消して冬』ドラマ動画6話見逃し視聴は、huluでのみ配信中ですのでこちらの無料お試しサービスを使わない手はないですよね!

ちなみにhuluの特徴をまとめてみました。

○2週間の無料お試し期間があって便利!

○月額933円で40000本のドラマや映画を見放題!

○HD画質の綺麗な画面で視聴できる!

○外出先など好きな場所でもすぐに視聴できる!

○テレビ、パソコン、タブレット、スマホ、ゲーム機などでも視聴できる!

更に、huluで視聴できる最近のドラマもこちらのように色々あるので飽きる事はないですね。

前見たかったドラマがある、とかもう一度見たいな~!って時に便利だと思います。

→もみ消して冬をhulu無料お試しで見るにはこちら!

違法サイトでの動画視聴は危険!

現在、pandora、Dailymotion、YOUTUBE、9tsuなどで動画を探している方がおられるかもしれませんが、これらは全て違法サイトですので視聴しないようにした方がいいです。

違法サイトですので視聴した人も罰金ということもあり得ますしそれ以外にも悪質ウィルス感染させられたり金銭を要求されたりする事が既に起こっています。

ただ、ドラマを見たかっただけのはずがとんでもない代償をはらう事になるのはいただけませんよね。そうならないためにも、先ほどご紹介したhuluでの無料お試しサービスを活用されることをおすすめします。

→もみ消して冬をhulu無料お試しで見るにはこちら!

もみ消して冬ドラマ動画6話あらすじ

泰蔵(中村梅雀)が何者かに睡眠薬を飲まされ病院に運ばれた。
睡眠薬はチョコレートの中に入っていたらしい。
その夜 泰蔵は大学時代の社交ダンス部の同窓会に行っていたことから、犯人は同級生の中にいると北沢家では断定。
そこで秀作(山田涼介)は、知晶(波瑠)と博文(小澤征悦)と一緒に、泰蔵にチョコレートをあげた5人の女性を北沢家に呼んで取り調べするが、その中でひと際犯人のオーラを放つこずえ(山村紅葉)が怪しいとにらむ秀作。

ところが、かつて泰蔵とつきあっていた他の4人と違い、こずえはダンスパートナーどまりの関係で犯行動機につながる恨みは見つからない。
さらに別のチョコレートから最悪死に至る別の薬物が検出され、事態は殺人未遂事件と変わっていく。秀作と知晶の推理対決が繰り広げられてゆくがー。

もみ消して冬6話の見どころ

もみ消して冬第6話の見どころをご紹介します。

北沢家の主でもある父親の泰蔵が同窓会でもらってきたチョコレートを食べて倒れたようです。中には睡眠薬が入っていたようで、更に別のチョコレートには毒が盛られていたとか!?

父親を殺そうとした犯人はチョコレートを泰蔵にあげた5人の同窓生の女性の誰なのか?

中でも犯人ぽいと疑われている女として、ゲストに山村紅葉さんが出演されますが山村紅葉さんが出たら本当のサスペンス劇場になっちゃいそうですね。

犯人は本当に山村紅葉さんなのか?それとも、泰蔵に強い恨みがある別の誰かの犯行なのか?

泰蔵が狙われた理由がかなり気になりますね。

もみ消して冬6話感想

もみ消して冬の第6話を視聴しました。

今回もとっても面白くておかしくて笑っちゃう内容でした。

お父さんがあわや毒で殺害されそうになってしまうわけですが・・・。とにもかくにも無事で良かった。というか、初めにチョコに睡眠薬入れた人も相当悪いと思うのですが!?いたずらで済む話なんでしょうか?

最終的にはお父さんに昔結婚を約束されていたのに振られてしまった女性が犯人でしたね。でも、お父さんもちゃんと謝ってくれて良かったです。東大の同級生といえでもその後苦労して生きてこられたのかもしれませんね。

秀作がこずえにつかまったのには笑えました~。でも、最終的には睡眠薬をシャンパンに混入して逃げちゃうわけですが。こずえへの置き手紙を読んで「あなたがダンス大会に寝坊してくれなければ僕たちは生まれていなかったでしょう」という文章にこずえも何か感慨深いものを感じていたようです。

お父さんに惚れていたこずえさんですからやっぱり面影のある秀作もタイプだったのでしょうか?

相変わらず姉がドSキャラでいいですね!秀作はきっと姉の靴をなめさせられた事でしょう!山田くんの変顔もかなり板についてきましたね。ずーっとこのドラマしてほしいくらいです。

もみ消して冬主要キャスト&スタッフ

山田涼介
北沢秀作 役
北沢家の次男。警視庁の幹部候補生が集う警務部に所属するエリート警察官。正義感が強過ぎるところがあるが、日夜、警視総監を目指し、昇任試験の勉学に励んでいる。感情を内に秘めるタイプのため、家族会議ではきょうだいたちの主張に振り回される。


波瑠
北沢知晶 役
北沢家の長女。「美」と「知」を兼ね備えた敏腕弁護士。きょうだいの中でも一番の頭脳と弁舌の持ち主。正義感がとても強く、間違ったことは言わないが、周囲と感覚が少しずれており、ビックリさせるような言動を取ることも多い。


小澤征悦
北沢博文 役
北沢家の長男。若き天才心臓外科医。部下からの信頼も厚く、将来の院長候補ともささやかれている。家族を愛しているが、自分のことも大好き。家族会議では知晶と舌戦を繰り広げ、秀作を翻弄する。


中村梅雀
北沢泰蔵 役
3きょうだいの父親。北沢家の当主。私立中学校「北沢学園」の学園長。3きょうだいを東大に進学させた秘訣を書いた著書がベストセラーとなり、難関校の名経営者として名を上げる。


脚本:金子茂樹

演出:中島悟

プロデューサー:福士睦

プロデューサー:櫨山裕子

プロデューサー:秋元孝之

主題歌:マエヲムケ/Hey! Say! JUMP

→もみ消して冬をhulu無料お試しで見るにはこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする