もみ消して冬ドラマ動画5話見逃し無料で見る方法と感想!2月10日

毎週土曜22時より放送されている2018年冬ドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』ですが、回を増すごとに面白くなってきましたね!そんなもみ消して冬ドラマ動画5話を残念にも見逃してしまった方や、録画に失敗してしまった方のためにもみ消して冬ドラマ動画5話をもう一度見れる方法を書きました。

前回は、姉の知晶の楠木への恋が発覚したり、楠木の背中の入れ墨の真相が明らかになったりしましたね。

そんなもみ消して冬ドラマ動画5話を見れる方法があるんです。しかも無料で見れちゃうので便利ですよ!こちらの方法を是非ためしてみてくださいね。

もみ消して冬ドラマ動画5話見逃しを無料で見るには?

『もみ消して冬』ドラマ動画5話を録画してたのに失敗した~!とか見ようと思っていたのについ見そびれてしまった!という方に私がおすすめしたい視聴方法があるんです。

おすすめの方法というのは、動画配信サービスのhuluなんです。こちらでもみ消して冬ドラマ動画5話を無料で見れる方法があるんです!こちらでは、人気ドラマ、アニメ、海外ドラマ、国内外の映画まで全て定額で見放題のサービスなんです!

しかも、現在2週間の無料お試しサービスを実施中なのでもみ消して冬ドラマ動画5話をその期間内でしたらなんと無料で見れてしまうんです。他の動画サービスでは無料お試し期間であっても新作はポイントが必要になることが多いのですがhuluでは完全見放題なのでめちゃくちゃお得ですよ♪

2週間以内の解約なら料金は発生しませんので、そこは忘れないようにしときましょう。

『もみ消して冬』ドラマ動画5話見逃し視聴は、huluでのみ配信中ですのでこちらの無料お試しサービスを使わない手はないですよね!

ちなみにhuluの特徴をまとめてみました。

○2週間の無料お試し期間があって便利!

○月額933円で40000本のドラマや映画を見放題!

○HD画質の綺麗な画面で視聴できる!

○外出先など好きな場所でもすぐに視聴できる!

○テレビ、パソコン、タブレット、スマホ、ゲーム機などでも視聴できる!

更に、huluで視聴できる最近のドラマもこちらのように色々あるので飽きる事はないですね。

前見たかったドラマがある、とかもう一度見たいな~!って時に便利だと思います。

→もみ消して冬をhulu無料お試しで見るにはこちら!

違法サイトでの動画視聴は危険!

現在、pandora、Dailymotion、YOUTUBE、9tsuなどで動画を探している方がおられるかもしれませんが、これらは全て違法サイトですので視聴しないようにした方がいいです。

違法サイトですので視聴した人も罰金ということもあり得ますしそれ以外にも悪質ウィルス感染させられたり金銭を要求されたりする事が既に起こっています。

ただ、ドラマを見たかっただけのはずがとんでもない代償をはらう事になるのはいただけませんよね。そうならないためにも、先ほどご紹介したhuluでの無料お試しサービスを活用されることをおすすめします。

→もみ消して冬をhulu無料お試しで見るにはこちら!

もみ消して冬ドラマ動画5話あらすじ

博文(小澤征悦)と里子(恒松祐里)の仲が急接近していることに焦り、これまでのチャンスを無駄にしてきたことを悔やむ秀作(山田涼介)。
里子と結婚する気の博文に、彼女のことを前から好きだったと打ち明けるが、博文は引き下がるどころか「争うだけ無駄」とあしらう。

激怒した秀作は、今まで気に入ったものを横取りし続けた兄に今度ばかりは勝ってみせると宣戦布告するのだった。
一方、楠木(千葉雄大)に見せるためのキスを知晶(波瑠)からされた尾関(小瀧望)は、知晶を好きになってしまったらしく、秀作に例え話を持ち掛ける。
そして、博文の最大の弱点に気がついた秀作は、兄の因縁のライバル、善財(竹森千人)の元を訪れ…。

もみ消して冬5話の見どころ

もみ消して冬第5話の見どころをご紹介します。

5話では秀作が密かに恋心を抱いている職場の後輩の里子に兄の博文が手を出しそうですね。そして、兄弟対決になるようです。

いつもは兄に言い負かされて従わされている秀作ですが、今回ばかりは好きな女性を巡って兄と対立するようです。秀作の里子への本気度が試される回ですね。

博文もなぜか里子の心は自分にあると思い込んでいるようですね。どこからその自信が出てくるのか?

しかし、里子自体が秀作にも惹かれつつ兄の博文も元々好みのタイプらしいので気を抜けません!

姉の知晶はどちらかというと秀作の肩を持ってくれるようですが・・・どうなることやら?

一方、前回で姉の知晶に連続キスをされた秀作の後輩の尾関くんがどうやら姉を好きになっちゃったみたいです。結構単純なんでしょうか?彼の恋模様もこれから注目です!

もみ消して冬5話感想

もみ消して冬の第5話を視聴しました。

秀作とお兄さんの博文が一人の女性を取り合う回でしたね。

秀作も、今まで一度も兄に勝ったことがない、勝ちたいと思ったことが無いっていうのも相当痛めつけられていたかな~なんて思っちゃいました。

結果的に秀作が里子にさっさとアプローチしないから自分が人肌脱いで秀作の情熱に訴えかける作戦をしたんだ、っていうのは実は嘘で他に魅力的な女性がいたから里子から乗り換えたって事でしたね。

お兄さん、相変わらずいじわる~!しかも里子も兄の博文に傾きかけていたのに振られたら即秀作に戻るって相当計算高い!里子は意外とタフな女性のようなので秀作みたいにいい子は振り回されちゃうのでは?

でも、秀作にとって好きだった里子とどうやら恋が実ったみたいなので良かったですね。兄の博文は結局、乗り換えた女性がライバルからの刺客でまんまと騙されましたね。自業自得でしょうか?

しかし、騙されなかったら本当に兄と里子はおつきあいって事になっていたでしょうから(あわよくば結婚も)秀作にとったらラッキーでした。

一瞬、兄の博文って実はいい人だね!って思ったんですがそんな人ではありませんでした(笑)。

そして、今回山田くんの心の声に合わせた顔芸がすごく長いし何回もあったのでいつもより更に楽しめました。顔芸とは言わないかもしれませんが、だんだんうまくなってきてる気がしますね!

もみ消して冬主要キャスト&スタッフ

山田涼介
北沢秀作 役
北沢家の次男。警視庁の幹部候補生が集う警務部に所属するエリート警察官。正義感が強過ぎるところがあるが、日夜、警視総監を目指し、昇任試験の勉学に励んでいる。感情を内に秘めるタイプのため、家族会議ではきょうだいたちの主張に振り回される。


波瑠
北沢知晶 役
北沢家の長女。「美」と「知」を兼ね備えた敏腕弁護士。きょうだいの中でも一番の頭脳と弁舌の持ち主。正義感がとても強く、間違ったことは言わないが、周囲と感覚が少しずれており、ビックリさせるような言動を取ることも多い。


小澤征悦
北沢博文 役
北沢家の長男。若き天才心臓外科医。部下からの信頼も厚く、将来の院長候補ともささやかれている。家族を愛しているが、自分のことも大好き。家族会議では知晶と舌戦を繰り広げ、秀作を翻弄する。


中村梅雀
北沢泰蔵 役
3きょうだいの父親。北沢家の当主。私立中学校「北沢学園」の学園長。3きょうだいを東大に進学させた秘訣を書いた著書がベストセラーとなり、難関校の名経営者として名を上げる。


脚本:金子茂樹

演出:中島悟

プロデューサー:福士睦

プロデューサー:櫨山裕子

プロデューサー:秋元孝之

主題歌:マエヲムケ/Hey! Say! JUMP

→もみ消して冬をhulu無料お試しで見るにはこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする