アンナチュラル動画5話見逃しを見る方法と感想!死の報復[2月9日]

毎週金曜、夜10時から放送中の『アンナチュラル』5話動画見逃しを視聴する方法を書いてみました。『アンナチュラル』5話の動画見逃しを見る方法があるのでご紹介したいと思います。

中堂さんの過去がかなり気になる様子になってきましたね。

『アンナチュラル』5話「死の報復」の感想も書きました。
『アンナチュラル』5話動画見逃しを視聴する方法について気になる方はぜひこちらを参考にしていただけたらと思います。




アンナチュラル動画5話見逃しを見るには?

アンナチュラル5話を見逃してしまった。見るつもりなのに忘れてしまった。って方はかなりショックを受けておられるかもしれませんね。アンナチュラルをDVDでレンタルするにもまだ出ていないし、DVDBOXがでるのもまだ先になりそうですよね。

そんなときは、動画配信サービスを利用するのが便利ですよ!家にいながら見逃したドラマを見れるのですっごく便利です♪しかも、パソコンやスマホ等どこからでも見れるのでかなりおすすめの視聴方法となっています。

私がおすすめしたい動画配信サービスをご紹介しますね。

見逃し視聴できるのはこちら

アンナチュラルを見逃してしまった方は、こちらで視聴することができますよ。

→TBS FREE by TBSオンデマンド

こちらでは、現在TBSで放送中のドラマがドラマ放送終了後から1週間だけ視聴することができます。

もちろん、無料で視聴することができるのでこの1週間の間に見る事をおすすめしますよ。

見逃したアンナチュラルもこちらで見逃し視聴できるので助かりますよね♪

アンナチュラル動画見逃しpandoraなどで見るのは危険!

アンナチュラル動画5話を見逃してしまった方の中には、インターネットでpandorayoutubeDailymotionなどで動画を検索している方も多いかと思います。

しかし、これらのサイトでは画質がとにかく悪くて見にくい上に悪質なウィルスに感染してしまったり金銭を要求される詐欺まがいな事に巻き込まれる可能性が高いです。

また、これらのサイトの動画は全て違法アップロードされたものなのでそれを視聴するのは危険が伴います。

単純にドラマを楽しみたかっただけなのに、pandora、youtube、Dailymotion、9tsuなどで視聴してしまい、怖い事になってしまうのだけはどうにか避けたいですよね。

上記の点からも安心・安全に『アンナチュラル』動画5話を視聴したいですよね。

そのためにもTBSオンデマンドでの視聴をおすすめします。画質ももちろん綺麗ですし、堂々とドラマを楽しめますよ。




アンナチュラル5話動画あらすじ

坂本(飯尾和樹)が辞めたことで、人材不足となったUDI。そのため、しばらくの間、中堂(井浦新)はミコト(石原さとみ)が率いる三澄班のサポートをすることに。
そんなある日、鈴木巧(泉澤祐希)という人物が、UDIに溺死した妻の解剖を依頼しにやって来る。海に飛び込むところを目撃した人がいたため警察は自殺と判断したが、妻が自殺などするはずないという鈴木は、青森からはるばるUDIを訪ねてきたという。

早速、解剖に取り掛かるミコトたちだったが、葬儀社の木林(竜星涼)が血相を変えてUDIへやって来る。
なんと、鈴木が持ち込んだのは葬儀場から盗んだ遺体だったのだ。
つまり執刀医のミコトは、遺体損害罪という大罪を犯していたことに…。
遺体を盗んでまでUDIに解剖を依頼した鈴木の目的とは一体何なのか?

『アンナチュラル』動画5話の見どころ

アンナチュラル5話での見どころは、溺死した方が自分から飛び降りたのか?それとも誰かに突き落とされたのか?そしてどこから落ちたのか?その辺りが焦点になってくるようです。

ミコトは解剖依頼を受けたご遺体を解剖した後に実はそれが葬儀屋から盗まれたものだったことで罪を問われるようですね。この場合でも罪になってしまうのでしょうか?

そして、中堂さんがUDIラボにいる本当の理由がやっと明らかになるようです。5話でもうわかっちゃうようです。

ミコト役の石原さとみさんがおっしゃるように、最後はビックリするような展開が待ち受けているようですので見逃さないようにしっかり視聴しましょう。

アンナチュラル5話動画の感想

今回のアンナチュラル第5話を視聴した感想です。

今回のお話は、自殺だと言われている恋人が絶対自殺ではないと思った彼氏が葬儀場から秘密でUDIラボに恋人の遺体を運んできていました。そんな彼氏の鈴木くんの復讐心が想いを遂げたということになるのでしょうか?

鈴木くんが恋人を海に突き落とした女を葬儀場で刺した場面はかなり衝撃を受けました。かなり長い時間に思えました。途中でミコトが何度も鈴木くんに「やめて!まだ戻れる!」って言っていましたね。でも、彼女を殺された鈴木くんにとったら「何が戻れる?彼女は死んだ」そう言うのは確かになのですが本当にあのシーンは息を飲みました。

そして、そんな鈴木くんに対して中堂さんは「(鈴木くんは)想いを遂げられたじゃないか」と言っていましたね。中堂さんも殺された恋人の犯人がわかったら殺したい、って思うのでしょうか?「殺すやつは殺される覚悟をしておけ」って言葉も中堂さんからの言葉だから余計にぐっときました。しかも、刺した女は一命を取り留めたようで、「これだから素人は・・急所を知らない」ってボソッと言っていて確かに法医学医なら一発でいけるな、って思いました。

中堂さんは、殺された恋人の事件が解決していませんしなぜ?どうして?と永遠に問わなければならない。そうなってほしくない、って言っていましたね。やはり、亡くなってしまった人は何にも言えませんしこうやってUDIラボみたいに調査してくれる機関があればいいのですが、大半は普通に葬儀してしまうと思います。

前回のお話もそうですが、こんなに死因って多岐に渡るのであれば本当は実は殺人だったことがかなりあるのではないかと思えてきてしまいました。

中堂さんの秘密も垣間見えましたね。殺された恋人の遺体を自ら解剖して、殺した証拠隠滅を図ったのではないかと疑われて逮捕された経緯でした。ミコトは私も恋人が殺されたら真相を知りたいと思って解剖する、って言っていました。私もそう思います。

六郎もいまだに女法医学医のネタもってこいなんて言われていますね。でも、六郎はどちらかというとミコトが好きだしネタになんかしたくないでしょうね。六郎もさっさと雑誌社の仕事辞めたらいいのにって思います。UDIで正規社員になることはできないのでしょうかね。

ミコトが最後に六郎に電話をかけて女が一命を取り留めたことを言うシーンがあったのですが、その時の石原さとみさんの泣く演技が何とも言えず上手くてこちらも泣けました。

アンナチュラル本当に面白いですね!今期で1,2を争う面白さですね。




アンナチュラル5話動画みんなの感想

・アンナチュラルに出ていた殺された女性の彼氏?は、ホームドラマ!や白夜行に出てた男の子なんだ…。もう20代半ばなのか。時間経ったなぁ。

・ミコトが「まだ間に合うから」と説得しようとした時の 鈴木さん(男)の「何が間に合うのよ…… 果歩はもう死んだ」ってアンサーが悲しすぎて、悲しすぎるけど役者さん達の演技も含めて好きなシーン過ぎてアカン……

・彼女の幸せな笑顔を思い出して、踏みとどまるのかと思いきや、更にもう一度行くところがびっくりしたけど、その気持ちがわかって辛かった そこで踏みとどまらせない所がアンナチュラル!

・中堂さん……雪の降る空を見上げて……ユキさんのことを思い出していたのかもしれない……………胸が苦しい……

・あっ今気づいたけど、鈴木が夜遅くに電話して代わりに葬儀に出るよう東京まで呼んだの犯人と疑ってたからか…それが中堂さんの話で確信に変わって…

・昨日のドラマ アンナチュラルの5話が衝撃的だった。脚本もキャラも緻密に練られてるし役者も良いしすごいドラマだ。

・録画したアンナチュラル見た。泣けた。なにこれ。脚本すごすぎるんだけど。

・生まれて初めて手招きしましたっていうようなぎこちなさの“ちょっとこっち来い”かわいいな

・アンナチュラル見たら録画消してる私が本当にクソでしかないんだけど。なんで消した?馬鹿か?

・アンナチュラル好きすぎる、歴代好きなドラマランキングトップ5に入りそう

・これもっと多くの人に見ていただきたい(´・ω・`)毎回涙でるし考えさせられてしまう…..今回は絶句してしばらく思考停止したけど

・あと二回刺したことから考えても鈴木さんを止める方法は警察が先にあの女を捕まえる、しかなかったと思う。けどそれもろくな証拠もないから難しい(絶対否認するし、ネックレスで落とせるか微妙) 仮に伝えたのがミコト達でも鈴木さんは止まらなかった気がする

・今回の話は切なすぎた 前回も切なかったけど今回のはすごい 彼女を失った彼の気持ちとか、止めなかった中堂さんの思いとか、電話越しに泣いてたみことちゃんとか 色々切ない もう思わず呟かずにはいられない切なさだった。。´`(笑)

・脚本と演出がほんとに秀逸。 ひとつひとつのシーンに意味があって無駄がない。色々と深読みできるのも面白いと思えるポイント。 ドラマはTBSの圧勝。 鈴木役に泉澤祐希をキャスティングするのも見事。彼が幼いながらに父殺しという難役を見事に演じきっていた「白夜行」もTBSドラマ。

・大切な人との未来を奪われた青年は、犯人への復讐を遂げるその瞬間自分自身の未来も失った。残酷すぎる展開に目を覆いたくなる反面、従来の枠にとらわれず人間らしさを潔く描く脚本に脱帽した。爽やかではないけれどすっきりとした後味。

・録画してたアンナチュラル見てるけども、中堂さん急に表情緩めたり、優しそうな顔したり、惚れるやつやんこんなん……。

・と昨日の「アンナチュラル」を観ていて感じた。 「殺すやつは殺される覚悟をしとけ」 このセリフはグサッと来た。

アンナチュラルドラマキャスト

石原さとみ
三澄ミコト 役
UDIラボの三澄班を率いる法医解剖医。医大の法医学教室で准教授として研さんを積み、4カ月前にラボに着任した。合理的な性格のため、無駄な争いを避けて笑顔で切り抜けようとする。ある理由から不自然死の放置が許せない。


井浦新
中堂系 役
UDIラボの中堂班を率いる法医解剖医。3000件もの解剖実績があるベテランだが、態度も口も悪いため、チームを組む臨床検査技師がすぐに辞めてしまい、記録員もいない。目的のためには手段を選ばず、ラボに出入りする葬儀業者に何かを探させている。


窪田正孝
久部六郎 役
医大生。UDIラボ三澄班で記録員のアルバイトをしている新人。ラボで法医学という未知の世界を徐々に知っていく。ネットやガジェットに精通している。


市川実日子
東海林夕子 役
UDIラボ三澄班の臨床検査技師。薬学部出身。ラボ設立時から在籍し、仕事よりプライベートが優先。好き嫌いが激しく、仲間内では遠慮がない。ミコトとは監察医務院時代から面識がある、気の合う同僚。


松重豊
神倉保夫 役
UDIラボ所長。元は厚労省の職員で、東日本大震災の身元不明遺体調査を機にラボへの転属を志願したという話もあるが、単なる天下りといううわさも。補助金に依存するラボの運営に危機感を持っているが、自由過ぎるメンバーたちに好き勝手にされる。


竜星涼
木林南雲 役
ミコトらが働く「UDIラボ」に出入りするフォレスト葬儀社の社員。遺体をUDIラボに運ぶ役目以外にも、中堂系となにやらヒミツの関係がある様子。


飯尾和樹
坂本誠 役
中堂班の臨床検査技師。大阪の監察医事務所で24年間の勤務経験あり。中堂の暴言にびくびくしながら働いている。


薬師丸ひろ子
三澄夏代 役
法律事務所で弁護士として働く。離婚問題などの民事事件を担当している。竹を割ったような性格で、良かれと思ったことは即座に行動に移してしまうため、ミコトや秋彦は困惑することも。


小笠原海

三澄秋彦 役
ミコトの弟で予備校の講師。不在がちな両親の代わりに姉と過ごすことが多かったためお姉ちゃんっ子として育つが、ミコトから「秋ちゃん」と呼ばれることを最近は少々照れくさいと思っている。真面目で責任感が強い。

『アンナチュラル』スタッフ

脚本:野木亜紀子
(『逃げるは恥だが役に立つ』『重版出来!』『空飛ぶ広報室』ほか)

音楽:得田真裕

法医学監修:上村公一 鵜沼香奈(東京医科歯科大学)

演出:塚原あゆ子

プロデューサー:新井順子
プロデューサー:植田博樹(TBSテレビ)

演出:塚原あゆこ
演出:竹村謙太郎
演出:村尾嘉昭

制作:ドリマックス・テレビジョン
制作:TBS

アンナチュラル動画5話見逃し無料で見る方法まとめ

ドラマ『アンナチュラル』動画5話見逃しを無料で見る方法はこちらになります。

どうしても見逃してしまったりすることはありますのでそんなときはこちらの方法で視聴できますね♪

→TBS FREE by TBSオンデマンド
おすすめの記事

→「アンナチュラル」ドラマ動画1話見逃し無料視聴する方法とは?

→アンナチュラル石原さとみの髪型、前髪もかわいくて真似したい人続出!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする