もみ消して冬ドラマ動画4話見逃し無料で見る方法と感想!2月3日

ブラックスキャンダルHuluオリジナルストーリー「エピソードゼロ」配信中♪

ここでしか見られないブラックスキャンダルオリジナルストーリーです!

12月13日にはエピソードゼロ後編も放送予定!

↓↓↓

ブラックスキャンダルhuluオリジナルストーリー【エピソードゼロ】

~エピソードゼロあらすじ~

偽りの“謝罪会見”で地獄に落ちた元女優は、顔を変え“芸能マネージャー”として愛憎渦巻く“復讐”のステージに立つ…。5年前。人気女優・藤崎紗羅の根も葉もない嘘の不倫スキャンダルが報道される。もちろん紗羅は釈明会見を開こうとするがその矢先、なんと不倫相手とされた俳優が突然釈明会見に登場し、不倫を認めてしまう。紗羅は世間の激しい炎上とバッシングの末、芸能界から抹殺され、母親は娘のスキャンダルを苦に自ら命を落としてしまう。

※ブラックスキャンダルオリジナルストーリーは2018年12月10日時点での情報です。

 

 

毎週土曜22時より放送されている2018年冬ドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』こちらのドラマをうっかり見逃しちゃった~って方や録画に失敗しちゃってよ~って方はいませんか?

山田涼介さんが主演で東大卒のエリート警察官として警視庁に勤めている役をされていてコメディタッチでとっても面白いんですよね。

そんなもみ消して冬ドラマ4話を見逃してしまったらかなりショックですね・・・。

そんなときでも、もみ消して冬の動画4話を見る方法があるんです。しかも無料で見れちゃうので便利ですよ!こちらの方法を是非ためしてみてくださいね。

もみ消して冬ドラマ動画4話見逃しを無料で見るには?


『もみ消して冬』ドラマ動画4話を録画してたのに失敗した~!とか見ようと思っていたのについ見そびれてしまった!という方に私がおすすめしたい視聴方法があるんです。

おすすめの方法というのは、動画配信サービスのhuluなんです。こちらでもみ消して冬ドラマ動画4話を無料で見れる方法があるんです!こちらでは、人気ドラマ、アニメ、海外ドラマ、国内外の映画まで全て定額で見放題のサービスなんです!

しかも、現在2週間の無料お試しサービスを実施中なのでもみ消して冬ドラマ動画4話をその期間内でしたらなんと無料で見れてしまうんです。他の動画サービスでは無料お試し期間であっても新作はポイントが必要になることが多いのですがhuluでは完全見放題なのでめちゃくちゃお得ですよ♪

2週間以内の解約なら料金は発生しませんので、そこは忘れないようにしときましょう。

『もみ消して冬』ドラマ動画4話見逃し視聴は、huluでのみ配信中ですのでこちらの無料お試しサービスを使わない手はないですよね!

ちなみにhuluの特徴をまとめてみました。

○2週間の無料お試し期間があって便利!

○月額933円で40000本のドラマや映画を見放題!

○HD画質の綺麗な画面で視聴できる!

○外出先など好きな場所でもすぐに視聴できる!

○テレビ、パソコン、タブレット、スマホ、ゲーム機などでも視聴できる!

更に、huluで視聴できる最近のドラマもこちらのように色々あるので飽きる事はないですね。

前見たかったドラマがある、とかもう一度見たいな~!って時に便利だと思います。

→もみ消して冬をhulu無料お試しで見るにはこちら!

違法サイトでの動画視聴は危険!

現在、pandora、Dailymotion、YOUTUBE、9tsuなどで動画を探している方がおられるかもしれませんが、これらは全て違法サイトですので視聴しないようにした方がいいです。

違法サイトですので視聴した人も罰金ということもあり得ますしそれ以外にも悪質ウィルス感染させられたり金銭を要求されたりする事が既に起こっています。

ただ、ドラマを見たかっただけのはずがとんでもない代償をはらう事になるのはいただけませんよね。そうならないためにも、先ほどご紹介したhuluでの無料お試しサービスを活用されることをおすすめします。

→もみ消して冬をhulu無料お試しで見るにはこちら!

もみ消して冬ドラマ動画4話あらすじ

家族のために体を張ってきた秀作(山田涼介)だったが、その努力の甲斐なく、知晶(波瑠)が自分より楠木(千葉雄大)を大事にしていることを気にかけていた。
その知晶が泰蔵(中村梅雀)の持ってきたお見合い話を断り、今、気になっている人がいると宣言。秀作は、ひょっとしてそれが楠木なのでは?と不安になる。

そんな矢先、楠木の背中に鯉の入れ墨があるのを目撃した秀作は、楠木を問いつめる。すると楠木は知晶にキスをされたという衝撃の事実を告白するのだった。
ショックは受けたものの、知晶の幸せのためならと、姉の恋を応援しようと思う秀作。

しかしお見合い相手の角居(駿河太郎)が北沢学園の将来に関係する重要人物のため、何としても結婚させろと泰蔵と博文(小澤征悦)に追い詰められて、ある作戦に出ることに…。

もみ消して冬4話の見どころ

もみ消して冬第4話の見どころをご紹介します。

まず、なんと言っても一番の見どころはぶりっこ新米執事の楠木の背中に立派な鯉の入れ墨があったところですね!これにはちょっと私もビックリしちゃいました。しかも、それに一番に気づいたのは秀作のようです。

問いただしたら姉にキスされたことを持ち出すあたり、楠木も意外と腹黒いのでは?

更には、姉も好きな人がいる宣言をしてお見合いを断ろうとしていますが、父親の営む学園の重要人物であるため結婚を無理矢理させようとするようですね。

秀作は姉の本音を理解することができるのか?姉が好きな人は本当に楠木なのか?

4話も目が離せない部分が盛りだくさんのようですね。

もみ消して冬4話感想

もみ消して冬の第4話を視聴しました。

総じて、姉の知晶はかわいい女性だなって感じました。

執事の楠木のことを好きになってしまい、本能でキスを迫るもあと少しのところで理性が働いてくちびるではなく顎にキスしてしまったり。

全然楠木なんて興味ないわよ、といいつつ博文が楠木に電話をかけて知晶への想いを聞いたところまったくタイプではないと言われてしまったときもかなりの動揺を抑えつつ必死で博文とけんかしてみたり。

あとは家出パーティーが行われたときに秀作の後輩にお酒に酔っ払ったフリをしてキスをしまくる酔うとキス魔になる習性があるフリをして、楠木の気遣いをとっぱらってみたり。

秀作がそんな知晶のいじらしさに気づいてますます姉が大好きになるところもいいなーって思いました。

知晶は楠木に恋してしまったけど楠木にその気が無いのならしょうがないですね。これだけは命令されても心だけは動かせませんからね。

そして、楠木の背中の入れ墨も立派な実家の旅館の跡取りになるのが嫌で反抗心から彫ったらしく、本当にやばい世界にいたわけではなくて良かったですね。気になったのが、楠木の履歴書に書かれていたイギリス王立の執事専門学校に通っていた経歴が笑っちゃいました。

イギリスって王室文化だし、執事の学校本当にありそうですよね。優雅に紅茶をたしなむアフタヌーンティーを執事がセッティングしてそう。

それにしても、毎回結局は家族の絆というか今回はきょうだいの絆を感じましたね。兄の博文も何だかんだ言って知晶のことを考えてくれているし。美人敏腕弁護士の知晶だから、きっとまた素敵な男性が現れるって信じたいです。

もみ消して冬4話みんなの感想

・もみ冬4話も切なおもしろかったぁ〜 波瑠ちゃんにチューされてる時の小瀧くん顔真っ赤じゃん!笑

・ここまで観てきて、尾関くん?はジャニーズだと初めて知りました。ジャニーズに見えないふざけてないイケメンですね。演技も○

・もみ消して冬なうなんだけどあんなにキスするとは思わなかった

・今回はヒヤヒヤする感じはなくのほほんと観れた。にしてもだんだん山田くん演技ふざけてきてない?毎回声だして笑ってしまった。重いドラマいいけどこういう笑えるドラマも好きだな

・昨日のもみ消して冬の山田くん可愛すぎたね。可愛い恵方巻きの食べ方するランキング暫定1位です。

・知晶の恋は切なかったな。 雄大くんの口へのキスシーンは、あまり見たくはないけど、知晶と結ばれてほしいと思っちゃった。 今後、松也と知晶の進展あってほしいな。

・ジャスティンビーバーってめっちゃ言うやん😂

・もみ消して冬が想像以上におもしろくて好きだわー山田くんの圧倒的顔面美な

・昨日のもみ冬が面白すぎてまた観てる😂❤️笑いが止まんない😂😂😂😂 『母さんお元気ですか?姉さんが恋をしている模様です、相手の背中に鯉の模様です。ラップみたいですみません。今年の冬は恋の季節になりそうです。YEAH』

もみ消して冬主要キャスト&スタッフ

山田涼介
北沢秀作 役
北沢家の次男。警視庁の幹部候補生が集う警務部に所属するエリート警察官。正義感が強過ぎるところがあるが、日夜、警視総監を目指し、昇任試験の勉学に励んでいる。感情を内に秘めるタイプのため、家族会議ではきょうだいたちの主張に振り回される。


波瑠
北沢知晶 役
北沢家の長女。「美」と「知」を兼ね備えた敏腕弁護士。きょうだいの中でも一番の頭脳と弁舌の持ち主。正義感がとても強く、間違ったことは言わないが、周囲と感覚が少しずれており、ビックリさせるような言動を取ることも多い。


小澤征悦
北沢博文 役
北沢家の長男。若き天才心臓外科医。部下からの信頼も厚く、将来の院長候補ともささやかれている。家族を愛しているが、自分のことも大好き。家族会議では知晶と舌戦を繰り広げ、秀作を翻弄する。


中村梅雀
北沢泰蔵 役
3きょうだいの父親。北沢家の当主。私立中学校「北沢学園」の学園長。3きょうだいを東大に進学させた秘訣を書いた著書がベストセラーとなり、難関校の名経営者として名を上げる。


脚本:金子茂樹

演出:中島悟

プロデューサー:福士睦

プロデューサー:櫨山裕子

プロデューサー:秋元孝之

主題歌:マエヲムケ/Hey! Say! JUMP

→もみ消して冬をhulu無料お試しで見るにはこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする