「99.9刑事専門弁護士シーズン2」ドラマ動画1話見逃し無料で見る方法と感想!

ブラックスキャンダルHuluオリジナルストーリー「エピソードゼロ」配信中♪

ここでしか見られないブラックスキャンダルオリジナルストーリーです!

12月13日にはエピソードゼロ後編も放送予定!

↓↓↓

ブラックスキャンダルhuluオリジナルストーリー【エピソードゼロ】

~エピソードゼロあらすじ~

偽りの“謝罪会見”で地獄に落ちた元女優は、顔を変え“芸能マネージャー”として愛憎渦巻く“復讐”のステージに立つ…。5年前。人気女優・藤崎紗羅の根も葉もない嘘の不倫スキャンダルが報道される。もちろん紗羅は釈明会見を開こうとするがその矢先、なんと不倫相手とされた俳優が突然釈明会見に登場し、不倫を認めてしまう。紗羅は世間の激しい炎上とバッシングの末、芸能界から抹殺され、母親は娘のスキャンダルを苦に自ら命を落としてしまう。

※ブラックスキャンダルオリジナルストーリーは2018年12月10日時点での情報です。

 

 

「99.9刑事専門弁護士シーズン2」ドラマ動画1話を無料で見られる方法と感想を書いてみました。99.9刑事専門弁護士シーズン2を待ちに待った感じで楽しみに待っていた人も多いですよね。しかし、残念にも見逃してしまった方のためにどうにか99.9刑事専門弁護士シーズン2ドラマ動画1話を無料で見れる方法がありましたので書きました。少しでも参考になればいいなと思います。






「99.9刑事専門弁護士シーズン2」ドラマ動画1話見逃し無料で見るには?

「99.9シーズン2」ドラマ動画1話を見逃してしまったりしてどうしても見たいのに見れない方におすすめの方法があります。

しかも、無料で楽しめちゃいます。その方法とは、1週間以内ならTverで視聴できるんです!

こちらでは、99.9を始め現在放送中のドラマの見逃し配信が完全無料で視聴できますので使わない手はないですね!

しかし、注意点としてテレビ放送後1週間しか視聴できませんのでご注意くださいね。






99.9刑事専門弁護士シーズン2」ドラマ動画1話の感想

シーズン2がいよいよ始まりましたね!私はシーズン1も見ていたのでやっとシーズン2が始まったという想いです。

第一、深山の過去が解決しないまま終わりましたので気になっていました。

少し残念に思っているのは弁護士仲間の榮倉奈々さんが今回は出演されず留学設定になっていることです。榮倉奈々さんかわいいので大好きです!子供さんが生まれたので育児に専念されているでしょうから仕方ありませんね。

今回から参加された木村文乃さんが少し違和感を持って見てしまいました。どうしても榮倉奈々さんがいた方が・・・なんて思ってしまうんです。でも見ていたら慣れるかな?

深山は相変わらずでしたね。おかしなダジャレ言ってるし居酒屋でも得意の料理作ってるし。個人的に居酒屋でいる深山を好きなアーティストの女性が面白くて好きです。

舞子の親友のお父さん、犯人に仕立て上げられてしまってあやういところでしたね。しかも、従業員に裏切られるなんて。お給料が低かったって普通殺人を社長になすりつけたりしませんね。

それにしても背の高さによるカメラのアングルには全く気づきませんでした。さすが深山でしたね!あと、噴水の音。本当にトイレで電話してるのかと思いました。

深山と佐田さんのやりとりがいつも面白くて笑っちゃいます。来週の2話も深山の過去が出てくるようなので楽しみです。

「99.9刑事専門弁護士シーズン2」1話あらすじ

深山大翔(松本潤)は、99.9%有罪とみなされた案件でも、残された0.1%の事実を自らが納得するまでとことん追及する刑事専門弁護士。そんな超型破りな弁護士・深山に振り回されて、刑事事件専門ルームの室長はなかなか定着せず、所長・斑目春彦(岸部一徳)は頭を抱えていた。
そこで、斑目から白羽の矢が立ったのは、民事の仕事に戻っていた敏腕弁護士・佐田篤弘(香川照之)。
所長の打診に全身全霊で抵抗する佐田だったが、刑事事件専門ルームの後任を探すまでの兼務ということと、後任が見つかったら、マネージングパートナーを譲るということを条件に渋々承諾。
こうして、再び深山と佐田の名コンビが復活する。

やっぱり、深山は佐田さんとコンビ組まなきゃ99.9にならないですよね。民事から帰ってきてくれて良かった。名コンビというか迷コンビかもしれませんが、これからとっても楽しみです。

そんな中、とある殺人事件の弁護依頼が舞い込む。依頼人は、加害者・鈴木二郎の娘・加代。
鈴木が借金をしていた沢村ファイナンスの社長が殺害され、鈴木は、その事件の容疑者として逮捕・起訴されていた。そして、依頼人・加代の親友で、付き添いとしてやってきたのは、元裁判官・尾崎舞子(木村文乃)だった。舞子はエリート裁判官として、順調にそのキャリアを重ねていたが、ある事件がきっかけで裁判官を退官。司法の世界から距離を置いていた矢先に、加代に相談されて、やって来たのだ。
しかし、舞子が、深山たちに求めたのは、加代の父親の無実を証明することではなく、情状酌量だった。舞子は裁判官時代の経験から、調書を見る限り加代の父親の犯行であることは明らかだと考えていた。
そのため、状況証拠から有罪は免れない事件でも0.1%の事実を追求する深山と、真っ向から対立する。一方、舞子の優秀な経歴を知った佐田は、あることを画策する――。

調書だけを見れば、有罪は確実。裁判で覆すことは困難に見えるこの殺人事件…果たして深山たちは事実を明らかにすることができるのか?

舞子の気持ちもわかりますね。親友のお父さんが殺人で捕まって状況証拠が揃っていたらどうにかして刑を軽くする方へ持って行ったほうがいいと考えるのは当然かもしれません。
しかし、深山はやっぱり違いましたね。0.1%が気になっています。





「99.9刑事専門弁護士シーズン2」主要キャスト

松本潤
深山大翔 役
斑目法律事務所の弁護士。佐田とチームを組み、99.9%有罪とみなされた案件でも、残された0.1%の事実をとことん追求する。26年前のある事件が刑事専門弁護士を志望するきっかけとなった。


香川照之
佐田篤弘 役
斑目法律事務所の弁護士。元検事で、手段を選ばず勝訴にこだわる民事のプロだったが、現在は深山とチームを組んで刑事事件も担当する。尾崎の優秀な経歴を知り、事務所の新戦力としてスカウトする。


木村文乃
尾崎舞子 役
元裁判官の弁護士。東大法学部在学中に司法試験に合格し、裁判官として刑事裁判のキャリアを重ねる。ある事件をきっかけに退官し、司法の世界から距離を置いている。


笑福亭鶴瓶
川上憲一郎 役
東京地方裁判所所長・代行を務める裁判官。膨大な案件数を裁いてきたエリートで、口癖は「ええ判決をせえよ」。裁判官はあくまでも「その時点で目の前に提出された証拠」を精査し、法律にのっとって判断するだけであり、もし検察が間違いを犯して冤罪が生まれたとすれば、それを証明するに足る証拠を提出するのはあくまで弁護士の役目だという特有の考えの持ち主。深山と大きく対立するようになる。


岸部一徳
斑目春彦 役
班目法律事務所のマネージングパートナーで、所長。名だたる大手企業の顧問弁護を請け負っている。優れた弁護士のヘッドハンティングや、吸収合併を積極的に行う戦略が功を奏し、一代で事務所を現在の規模にした超やり手の弁護士。利益と名声を追求する一方で、時に理想を語り、本音が読めないくせ者でもある。深山の亡き父とは学生時代の友人でもある。

「99.9刑事専門弁護士シーズン2」1話みんなの感想

・99.9二期みてるがやっぱ深山いいキャラだわ

・専門弁護士99.9%は神ドラマやな

・99.9の松潤は松潤じゃなくて完全にドラマに馴染んどるし演技うまい

・99.9最高すぎる 榮倉奈々ちゃんみたかった

・99.9の深山のお父さんに 罪擦り付けたん 所長やったりしてー ドラマでよくある 近くの人が黒幕やったみたいな。

・99.9面白い🤣 season1から見てます(o^^o)

・99.9の第1話の法廷シーン、真犯人を法廷で言うのは深山くんらしくなかったけど1話だかららしくなくて面白かったな、まぁそのあとに佐田先生に怒られてるときの「ブルルルルルッ」にすべて持ってかれたんですけどね、なんだそのからかいかた……小学生か………………

・99.9面白いよね!! season1見てからだとまた見方が変わるかもしれない!

・『99.9』の世界線の傍聴マニアたちの中ではきっと「あのフカヤマっていう弁護士が関わってる裁判は面白くなるから見に行くといいぞ」って共通認識で有名だと思う

・99.9 前作を見てないが編集のテンポが圧倒的に良い、しかも無駄なシーンがほとんどなく情報量多めな演出が心地よい 松潤も素晴らしく浮いた存在感をきっちり出せてる

・99.9 刑事専門弁護士 SEASONⅡ、面白かった♪日本の司法制度の闇というか欠陥を解りやすく描いていると思う。

・まずあのメンバーが帰ってきたことに感動だし 細かいところまでこだわってるあたりさすが

・99.9はやっぱり榮倉奈々が欲しい

・99.9二回目見たけどやっぱ面白いんだよなこのドラマ、S1のDVD-BOX買おうかずっと迷ってる






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする