僕たちがやりましたDISHと窪田正孝らスペシャルユニット結成でライブも!

僕たちがやりましたの主題歌を歌うバンドDISHとドラマ出演者の窪田正孝さんをはじめとする4人がコラボしてスペシャルユニットを結成しました。このDISHとのスペシャルユニットの詳細についてまとめました。

僕たちがやりましたスペシャルユニット

ダンスロックバンドDISH(北村匠海、矢部昌暉、小林龍二、橘柊生、泉大智)と僕たちがやりましたの4人組(窪田正孝、間宮祥太朗、葉山奨之、今野浩喜)がスペシャルユニット「DISH//と凡下高がやりました」を結成しました。


DISH
北村匠海(ボーカル・ギター)19歳
矢部昌暉(ギター・コーラス)19歳
小林龍二(ベース・ラップ)20歳
橘柊生(キーボード・DJ)21歳
泉大智(ドラムス・ガヤ) 21歳

ダンスロックバンド。スターダストプロモーション所属のタレントで構成されたアーティスト集団「EBiDAN」から結成された。2011年結成。
2013年、「I Can Hear」でメジャーデビュー。
事務所の先輩であるももいろクローバーZの遺伝子を継いでおり、独特な自己紹介や型にとらわれないライブパフォーマンスなどを展開している。

このスペシャルユニットで、主題歌である「僕たちがやりました(DISH//と凡下高がやりましたver.)」のレコーディングが行われました。また、このレコーディングと同時に9名出演によるミュージックビデオ撮影、アーティスト写真も撮影されました。

このスペシャルユニットでは、凡下高4人組も歌の録音をされたそうです。

このミュージックビデオとってもかっこいいですね!ドラマとリンクした歌詞もさることながら、映像の雰囲気もピッタリ!
そして、俳優のみなさんが本当に歌が上手い気がしますよ!

この「僕たちがやりました(DISH//と凡下高がやりましたver.)」は7月18日配信限定リリースです!

僕たちがやりましたスペシャルユニットのライブ

今回、DISHと凡下高4人組によるスペシャルユニットとして、なんと8月にライブがあるそうです。

8月14日(月)に豊洲PITで行われる番組イベントライブ「僕たちがやりましたpresents 真夏の僕やりNIGHT~”そこそこ”じゃ終わらない、夏~」で「DISH//と凡下高がやりました」の初ライブが行われます。

バンドと俳優のコラボユニットだけでも珍しいんですが、更にはイベントでライブまで行うって相当期待値高まりますね!

イベント詳細→「僕たちがやりましたpresents 真夏の僕やりNIGHT~”そこそこ”じゃ終わらない、夏~」

「DISH//と凡下高がやりました」メンバ―コメント

窪田正孝さん:すごく貴重な体験をさせていただきました。1人でブースに入ったときは、あんなに鮮明に自分の声が聞こえてくるとは思わなかったので独特の緊張感がありました。一生のうちにできるかなという、新鮮な体験をさせてもらいました。このメンバーで、これからもいろんなことができると思います!改めてすごく壮大で貴重な一日をいただけました。

北村匠海さん(DISH//):ドラマタイトル『僕たちがやりました』と同じ曲タイトルで制作しています。どこか逃亡感があり、DISH//としても新しい楽曲になっていると自負しています。レコーディングに立ち会ったのですが、窪田さん、間宮さん、葉山さん、今野さん、皆さんが声がきれいでした。それぞれの個性がほとばしっており、この曲に新たな道筋をつけてくれたように感じています。視聴者の皆さんのお耳に届くとき、皆さんがどんな反応をしてくれるか、僕たちも楽しみです。ぜひともチェックしてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする