片想いWOWOWあらすじ&キャストとは?中谷美紀さん性同一性障害を演じる。

女優の中谷美紀さん主演で、東野圭吾さんの作品である「片想い」が原作のドラマですが、こちらのドラマはWOWOWにて放送予定となっています。ドラマ片想いは、中谷美紀さんが性同一性障害の女性の役をされていて、現在大変注目度の高いドラマとなっています。そんなWOWOWにて放送される、片想いのキャストやあらすじが気になるので見ていきたいと思います。

片想いとは?

東野圭吾作品の映像化を多数手掛けてきたWOWOWが、満を持して連続ドラマ化する“ジェンダー”を題材にしたヒューマンミステリー。性同一性障害の主人公・日浦美月の起こしたある事件をきっかけに、大学のアメリカンフットボール部の同窓生たちが再び集い、謎と苦悩に向き合う姿を描く。
同局初主演となる中谷美紀が、髪形をショートカットにして性同一性障害の難役に挑むほか、共演には桐谷健太、国仲涼子、大谷亮平、鈴木浩介らが集結。脚本の吉田紀子と監督の永田琴は、東野原作の「連続ドラマW 変身」に続き再びタッグを組む。



片想い1話あらすじ

スポーツライターの西脇哲朗(桐谷健太)は大学生時代に所属していたアメリカンフットボール部のマネジャー理沙子(国仲涼子)と結婚したが、夫婦仲はうまくいっていない。ある日、哲朗は早田幸弘(大谷亮平)、須貝誠(和田正人)ら男性チームメートと同窓会を開いた帰り、須貝と2人で忍び込んだ大学のグラウンドで部のマネジャーだった日浦美月(中谷美紀)に遭遇する。

異様な雰囲気を醸し出す美月の口からは「人を殺した」という衝撃の言葉が。さらに哲朗宅で美月は、哲朗、須貝、理沙子に対し自分が性同一性障害だと告白。男としてクラブでバーテンダーとして働く美月が、ホステスの佐伯香里(中村アン)につきまとう客を人目のない所で殺したというのだ。

最初は絶句した哲朗らだが、アメフト部の元部員で美月の元恋人、中尾功輔(鈴木浩介)も交え、美月を守ろうと決意する。そんな折、美月が失踪。哲朗は美月を捜すうちに、次々と苦悩に満ちた事実に直面する。

片想いキャスト

原作:東野圭吾「片想い」(文春文庫)

脚本:吉田紀子

監督:永田琴

プロデューサー:藤原麻知

プロデューサー:井上衛

プロデューサー:黒沢淳

プロデューサー:雫石瑞穂

中谷美紀
日浦美月 役
帝都大学・アメリカンフットボール部元マネジャー。性同一性障害で、体は女性で心は男性だが、周囲にはそれを隠して生きてきた。結婚して子どもを授かったものの、現在は家出中。銀座のクラブ「猫目」で、神崎ミツルの名前で男性として働いている。

桐谷健太
西脇哲朗 役
帝都大学・アメリカンフットボール部OBで、元クォーターバック。現役当時はエースだった。部のマネジャーだった理沙子と結婚し、現在はスポーツライター。美月とは一度だけ体の関係をもったことがある。

国仲涼子
西脇理沙子 役
帝都大学・アメリカンフットボール部元マネジャー。学生時代は部員たちの憧れの的だった。哲朗の妻だが、夫婦仲は冷え切っている。フリーカメラマンとして活躍している。

大谷亮平
早田幸弘 役
帝都大学・アメリカンフットボール部OBで、ポジションはタイトエンド。新聞記者だが記者クラブには属さず、遊軍のような立場で事件記事を担当している。感情に左右されない冷静な性格。学生時代、理沙子に片思いをしていた。

鈴木浩介
中尾功輔 役
帝都大学・アメリカンフットボール部元メンバーで、ポジションはランニングバック。学生時代は、美月と交際していた。大手食品会社の重役の娘と結婚し、婿養子に入っており、現姓は高城。

片想い相関図

ここで、ドラマ片想いの気になる相関図を見てみますね。中谷美紀さん意外にも、桐谷健太さんや、大谷亮平さん、中村アンさんなど今注目されている俳優さんが出演されていますので、とっても楽しみですね。






WOWOWにて放送される片想いは10月21日スタートです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする